Scented Candles ~Les Brlless Matieres~

“Les Belles Matières (レ ベル マティエール)は パフュームの起源である希少性の高い香料探り、世界を旅しているような新しいコレクション。 かつて冒険家達が新種の植物を発見した時の、胸が高鳴るような嗅覚の旅へと誘います。 “Les Belles Matières”を通し、遠く離れた大地の恵みに思いを馳せれば、秘密の探険の守り人であるナイトブルーカラーのガラスのボトルが、思いを受け継いだエッセンスを包み込むでしょう。Robertet社パフューマーとして知られる、エミール ブジュがこの最初のエディションを手掛けました。モダンなテイストを取り入れ、素材の良さを最大限に生かした“Les Belles Matières ”の誕生です。

[ サイズ ]

270g / 径9cm / 高さ10.5cm / BOX:10×10×11cm

[ 燃焼時間 ]

55〜65時間程度

[ 香りの種類 ]

Madurai / Reggio / Tadine /

[ 原産国 ]

FRANCE


[ 香りの説明 ]

Madurai
HEAD: イランイラン
HEART: サンバックジャスミン
BASE:ベンゾイン
輝き放つインド産ジャスミン 。 1690年アラビアからインドへ、ジャスミンは、トスカーナの侯爵により初めて持ち込まれました。 昨今では生花、ドライフラワー問わず、ジャスミンはインドの神話、伝説、日常の儀式においては欠くことの出来ない大切な役割を果たしています。 ジャスミン サンバックは紅茶の香り付けに使われたり、花の首飾りのレイに編み込まれたりしています。 また、ヒンドゥー教の寺院ではジャスミンが献上花として捧げられます。

Reggio
HEAD:グレープフルーツ
HEART:マンダリン エッセンシャルオイル
BASE:ミモザ
カラブリア産シトラスの誕生 。 1828年にインドシナから持ち帰ったマンダリンツリーは地中海沿岸に植樹されました。以降、メッシーナ 海峡に対面して繁栄したマンダリンツリーは今やカラブリアンの風景に溶け込んでいます。マンダリンの優しい香りがエッセンシャルオイルとして抽出されると、エレガントな香気成分により東洋から西洋に運ばれた運命的な歴史を感じることでしょう。

Tadine
HEAD:カルダモン
HEART:サンダルウッド
BASE:ガイアックウッド
センシュアリティ漂うサンダルウッド 。 イギリス人エドワード・フォックスホールが1840年にニューカレドニアのパインズ島で発見するまで、 サンダルウッドはヨーロッパでは知られていませんでしたが、19世紀の終わりにはこの高貴な芳香のする希少な香木の人気は高騰しました。サンスクリット語では「カンダナ」、アラビア語では「サンダル」と呼ばれ、髪と体に塗布する貴重な軟膏 として使用されていました。不安を和らげると言われ、昨今でもアジアンティックな芳香として継承されています。


販売価格 12,960円(税込)
購入数
香りの種類


PAGE TOP↑